暮らしやすさを優先した一戸建て

私は工務店でマイホームを建てる計画をする時には自分だけでデザインを考えるのではなく結婚相手と長い時間話し合って計画を練ることにしました。いっしょに住むことになる相手といっしょにデザインを考えることで満足度の高い一戸建てになると考えました。素敵なマイホームにしたい気持ちが強かったので納得できるまで何度もデザインをやり直したので時間が予想以上にかかってしまいました。せっかく一戸建てを建てるのだからできるだけのことはしたいと思っていました。私は外観の良さよりも暮らしやすさを優先した一戸建てにしたかったです。私は庭で植物を育てたいと考えていたのでなるべく広い庭がある一戸建てに住みたい希望がありました。また、私は車のメンテナンスができるような広い車庫が欲しいと思っていました。そのため私はなるべく広い土地で一戸建てを建てるつもりでした。やはり広い土地がある方が自由にデザインができて満足度の高い一戸建てになると感じました。